南海本線 堺駅から徒歩3分/近隣駐車場あり

予約優先制

電話アイコン

072-228-5002

受付時間 10:00~13:00/15:00~20:00

定休日 火曜日 (土日祝営業)

2周年キャンペーン☆につき

皆様の興味があることやわかりやすい解説を投稿し

すぐに結果を求める事が出来るように伝えていきます(^^)/

 

腰痛や肩こり、頭痛などの慢性的な痛みが気になり

整体院に通っているけど、どのくらいの頻度で治療を受けると

効果が出るのか不安に思うことはありませんか。


効果的な通院頻度がわかれば安心して整体院に通い治療を継続して受けられます よね。そこで、一般的に効果が出やすいとされる整体院へ通う頻度の目安をご紹介します。



1-1. 施術初期
施術初期とは整体院に通い施術を受け始めた最初の時期のことをさします。そして、この施術初期は、短期間で集中的に施術を行ってもらうと効果が出やすいといわれています。
なぜならこの時期は、1回の治療だけで100%健康な状態に戻すことができないこと、そして、せっかく施術したとしても数日で元の悪い状態に自然に戻ってしまうからです。
実は慢性的な痛みの原因の多くが、長い間体が歪んでいたことによるものだといわれています。そのため、この歪んでいる期間が長ければ長いほど、正しい状態に完全に戻すにはどうしても施術回数が必要になってきます。
また、人間の体には、自然に元の状態に保とうとする働きが備わっています。その結果、たとえ施術して良い状態にしてもらったとしても、身体が「元の悪い状態=正しい状態」と勝手に認識し、数日で元の悪い状態に戻ろうしてしまうのです。
施術後は、腰痛や肩こりなどによる痛みがなくなりスッキリして調子がいいのに、数日経つと、また同じような痛みが出たりするのはそのためです。
通院し始めの施術初期は、おおよそ3日〜5日の間隔で2〜3回通院すると効果が出やすいことを覚えておきましょう。

1-2. 回復期
回復期は、治療により概ね体を正しい状態に戻すことができた時期です。この回復期は、週1回間隔で通院し施術を4〜6回ほど行ってもらうと効果が出やすいといわれています。
それは、初期の施術が終わり回復期になると「身体が施術後の正しい状態=通常の状態」と認識することができるようになってくるので、施術初期に比べて、通院間隔をあけることが可能になります。
施術前の悪い状態に戻ろうとする期間も長くなり、正しい状態を保ち続けられ、痛みや症状が次第に落ち着いてきますので、回復期は週1回間隔で通院し施術を4〜6回の通院が効果的だというわけです。

1-3. メンテナンス期
メンテナンス期とは、治療からメンテナンス中心の施術に変わってくる時期です。この時期は、月1回間隔の定期通院が効果的とされています。
この時期になると、痛みもなくなり正しい状態で身体を保つことができ、ほぼ施術を終了しても大丈夫な時期です。
人によって違いはありますが、月1回ペースの定期的なメンテナンスで通院し続けると良い状態を保つことができ、効果がより持続しやすいといわれています。

下記はあまりよくないとされる生活習慣です。

当てはまるものから見直していきましょう。

・足を組んで座る
・ヒールをはく
・バッグを同じ肩や手で持つ
・長時間同じ姿勢でいる
・利き足ばかりに重心をかけて立つ
・猫背
・背もたれにもたれかかる
・頬杖をつく

この通院頻度で施術を行うことで効果が実感でき、また、その他のお悩みについての解決方法もご説明致しましたのでぜひ参考にしてみてください。

この記事により、安心して整体院に通い体調が良くなるためにお役にたてば幸いです。

先着30名様
980円で施術体験会が出来ます☆(^_-)☆

定休日
火曜日

営業時間
10時~13時
15時~20時
※土日祝も営業しています!!

 

※当院はコロナ対策を行っています。
■院内消毒、換気の徹底
■従業員のマスク着用
■従業員の不要不急の外出自粛
※予約優先制のため、人数制限による 三密対策を行っております。

 

*駐車場は近くのコインパーキングに止めて頂ければ駐車代を補助します!!